読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

ベース女子の私が思うファンとアーティストの関係。

女性シンガーソングライターで元アイドルの方が刺されるという物騒な事件が起きて思うこと。

 

 

 

私はアイドルではないですが、ステージに立つ人間として考える事がある、怖いなって思うところがあります。

 

私も前にファンの方といざこざがありました。

 

 

 私の体験した男性ファンとのいざこざ

その方とは前のバンドを始めたばかりの頃に出会いました。

 

まだお客さんが2,3人しかいなくて、自分の友達が来てくれたりっていうようなアマチュアな頃。ライブハウスのブッキングとかに出てる頃でイベント全体でも出演者以外に数人しか人がいないって時です(笑)

 

ライブに毎回来てくれて、他にファンも少なかったものでイベント中ずっと私やメンバーと彼は話をしてるって感じでした。

 

もちろんライブハウス以外で会ったことはないです。

 

ある時から彼は私が自分に好意を持ってると思ったらしく

 

「僕も愛してるよ」

 

など送ってくるようになりました。

 

丁寧にそういう気持ちはないと!バンドとお客さんということをはっきりさせました。

 

それでもライブには毎回来てくれたので分かってくれたのかな?と思いきや

 

「隠してても、君の気持ちはちゃんと伝わってるよ」

 

なんていうメッセージもきました。 

 

そして私のバンドは全国ツアーに周りだし、だんだんとお客さんも増えてきました。

 

そーすると彼と話す時間は減ってきてしまいます。(避けたりはしてないですが)

 

「粗末に扱われてる、行った意味がなかった」などクレームがくるようになります。

 

 今のバンドに入ってからも応援にきてくれてました。

 

 だけどもだけど、

 

あるイベントで男の子のお客さんと写真を撮ったりしてたのを見たという彼が出番直前の私に

 

「あんな豚のことが好きなのか??このメス豚が!!!!!!!」

 

っていうメッセージを送ってきました。

 

 

 

ライブ直前にゲンナリ(笑)

 

そしてステージに上がると、目につくくらいの所ですごい形相で私を睨みつけてて超ーーーーーーー怖かったです。

 

その日は何事もなく帰ってくれたのですが

 

 

 

しばらく罵倒のメッセージがずーっとくるるるるるるー。

 

確かもう来ないでください的なことを送ってブロックしました。(ブロックしてしまいますよー、嫌ですもの。)

 

ちなみに私が一緒に写真を撮ったという男の子にも嫌がらせをしたらしく、迷惑かけてしまいました。

 その男の子は今も繋がりはありますが(mixiからのFacebookという笑)それ以後私のライブには来ておりません。楽しむ為にライブに来たのに嫌な思いをさせてしまい、心が痛い。

 

 

 罵声のみで殺すとか脅しはなかったので警察には届けなかったのですが

しばらくしてブロックしたにも関わらずチケット予約されたので、男のメンバーに対応してもらいました。

 

 もう昔の話で今は縁きれてます。

 

 ライブハウスで私たちの売っているもの

なぜあなたはインディーズバンドのライブに行くのか?

 

インディーズバンド、ミュージシャンが売ってるものは音楽です。

音楽とともにバンドによって非日常な空間だったり、楽しい空気、エモさ、世界観をステージで魅せる。のが仕事。

だけどそこまで大きくないバンドはステージを降りてからも直でファンの方とコミュニケーションをとります。物販したり。

そのコミュニケーションを楽しみに来てる人もいると思います!

 

 会えるバンドの面白さ

 

私は写真やサインを頼まれるのは嬉しいですし、ちょくで感想を聞けてお客さんとお話できるのは楽しいです!

普段何をしてて、どんな音楽を他に聞いているのか、自分たちのLIVEに来てくれるファンはどんな人たちなのか知りたいですし。

 

面白いのが、ライブに来始めたときは高校生だったあの子が、社会人デビューして頑張ってるとか!お母さんお父さんと来てたあの子が大きくなってる!!!とかまー私が長くこの界隈にいるからだけど成長が見えるんですよ!

1番嬉しいのがファンで来てた子がバンドを始めたっていうやーつ。

 長く応援してくれれば長い付き合いになる。

メジャーデビューをした先輩の飲み会にお邪魔したときバンドマンでもなく、レーベルの人でもない人がいた。

誰やねーん?と思ったらインディーズの売れない時から応援してくれてるファンなんだとか。素敵じゃないですか。

 

音楽だけで食っていけないバンドはバイトだってする。
 

うちのVo.Kentaの働いてるスタバにファンが行ったっていいじゃないか!(笑)

f:id:ReptileNaNa:20160526230319j:image

私も三茶のスタジオで働いてる時にファンの子がたまたま来て「Reptileのななさん??!!!!」ってなった事あるし、面白いじゃないか!

f:id:ReptileNaNa:20160526230408j:image

全国流通しててカラオケ配信してたって、バンドだけじゃ食ってけないですよ(笑)

(夢壊したらごめんちょ!)

 

 

 

私はバンドとファンは近くてもいいと思う、だって会える位置にいるんだもの親しくもなるさ。

 

だが

私たちはホストではない

f:id:ReptileNaNa:20160526225649j:image

嫉妬心と独占欲

音楽だけじゃなくて生き様とか見た目とか、いろんな要素で

アーティストに恋心を抱いてしまうこともあるでしょう。(私もかつてHYDEといっぱいデートしました、夢の中だけど。)

それを楽しみにきてる人もいるかもしれない。

ライブハウスは自由だっていうものね。

けどさ、

 

自分の好きなアーティストが他のファンと仲良くしてて嫉妬してしまう。

 

こーなったらもう応援できないですよね。

独占欲が出てきたらもうファンではない。

 

最初に書いた困った男性ファンも

「俺はどんだけお前のライブに行ったと思ってんだ???最近現れたあんな奴のがいいのか?」

などと言ってきましたが、

行ってやってる、応援してやってるってのはお門違いです。

応援してもらえることは嬉しいです、応援したいと思ったら応援してください。

行きたいと思ったら来てください。

 

そしてどっちが先ファンだったからどーのっは関係ないです。

そりゃ昔から来てくれる人とは合わせた顔の時間の分親しくなりますけど、新しいファンをちやほやとかないです。人と人だぜ!

 

 

アーティストは告知や宣伝はしますが

くるもこないも自由でございます。

 

一緒に登ってくれないか?

たまに困ったファンもいますが、

会えるバンドってのは上記したとおり近いっていう良さがあります。

 

レッドブル ライブオンザロードで準優勝した時に散々言いましたが、あそこまで行けたのは応援してくれたみんなのおかげ。

ワンマンをアストロホールでやれたのは来てくれたみんなのおかげ。

バンドを大きくするのはファンの力。

 

私たちは人生をかけて努力をするから

 

一緒に仲間を増やして、一緒に登っていってくださらぬか?

f:id:ReptileNaNa:20160526225256j:image 

 この先ライブハウスで悲しい事件が起きませんように。

私のバンドReptile映像


Reptile激アグレッシブステージング!!

 


Reptile [Letters] Music Video