ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

女ベーシストのステージング!可愛子ぶるな暴れろ!!

ステージングについて書こうと思ったらけんたまも書いてたー!

のでボーカリストさんはこちらを参考にしてください☟

www.vo-kenta.link

 

私はベーシストの女なのでラウドバンドのベース女子のステージングについて書こうと思います♥

そもそもラウドバンドのベース女子があまりいなくて需要ないか(笑)??

 

とにかく

女は見た目が命!

 

体型によって

いろんなベースの女の子を見てきました。

身長の小さい女の子はベースを担いでるだけで可愛らしい。

グラマーでオッパイが大きければベースのボディーに乗せてエロ萌え!!

 

しかし私は162センチ、ひょろひょろ体型のガリ子ちゃんなので、ただ立ってるだけだと重いリズムを刻むには頼りなく見えてしまう容姿。

乗せるおっぱいもない。

 

のでアスリートスタイルをとってます。

 f:id:ReptileNaNa:20160611011628j:image

 

アスリートスタイル

おっぱいも並々、顔面偏差値も普通な私は、手足だけは長いんです!!!!

 

ついでに体も柔らかく、すばしっこい!自慢の手足を振り回し、LIVEは競技だと認識しております(笑)

f:id:ReptileNaNa:20160611075529j:image

 

 ストラップの長さ

いちおこだわりがあります!!

ギター、ベースの高さは座った状態で抱えた時と立った時で同じ高さが一番弾きやすいと言われています!!

 

だけどもだけど、

私は

足が長く、腕がスラッと見えるようにちょっと下げてます!

ちょうど股間の上にベースのボディがくる感じね!

f:id:ReptileNaNa:20160611012320j:image

したらジャンプしてもベースでスカートめくれませんよ♥

 可愛子ぶるな暴れろ!

つっ立って一生懸命リズムを刻むのは普通女子!!

可愛いーではなくかっこいいーと言われるように暴れましょう!!

ステージは広く大きく!

 f:id:ReptileNaNa:20160611012430j:image

ハードコアめな重たい曲はベースを大剣だと思って、見えないモンスターと戦います!!!

モンハン大好きっ子なので!

っつっても私はモンハンでは双剣使いなんですけどね。

 f:id:ReptileNaNa:20160611011807j:image

明るい曲は好きに踊ります!ルンルン♫

 

手を挙げるときはミュートも忘れずに!!!

たまにギタリストで多いけど、ミュートもせずにわーわー暴れて不協和音だしてるやーつ!!ダメよ(笑)

素人感満載になってしまう。

 

音楽ですので!

 

ベースの出番がなくて長い休符のときもリズムは刻み続けるのです!!

 

Voより目立つな

けっこうグイグイい行く系ベーシストだったんですが、ボーカルより前に出てることを昔はよく先輩やライブハウスの人に指摘されました!!

男の中に女が一人ってだけでもう目立つので、さらに前に前にいくと出しゃばり女になりかねない。

どーしても前に出たかったらVo.がメロを歌ってなくてGtソロでもないときに♥!

あとは背景を派手にするイメージで大きく動く!!!

f:id:ReptileNaNa:20160611012526j:image

 

楽器は大切に

私は暴れまくってペグを3回も折ってます。

f:id:ReptileNaNa:20160423182334j:plain

 

ボーカルギターを殴ったこともあります。

 

逆にステージに寝そべったらボーカルに顔面踏んづけられたこともあります。

 

空間把握能力大事。怪我に注意して楽しく正しくステージで暴れましょう♥!!!