ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

ライブリハーサルの正しいやり方。ライブリハはこんな感じにこなしてます!!

どぅーもー!今回もバンドネタでいきます。

 

 

スタジオリハについて前に綴ったので

www.bassnana.net

今回はライブ当日のリハーサルについてー!!初心者さん向けに紹介しようかなー。

 

 

バンドによってリハのやり方も様々だと思いますがだいたいの流れー。

 

 

当日入りしてから2、30分のリハの流れ

 

セッティングをパパッと済ませましたら

 

まずPAさんに言われるがままに

 

ドラムに

バスくださいー!

スネアくださいー!

タム回してくださいー!

三点でー!

全体でくださいー。

 

はいベースくださいー!

他に音変わるのありますかー?

声くださいー!(コーラスマイク)

 

 

ギターも同様に音出して、

 

ボーカル声くださいー

 

何か返すものありますかー?

 

はい曲でどうぞー!

 

 

です!

この中で気をつけたいことを綴っていきますー!

 

準備はササっと

 

f:id:ReptileNaNa:20160730062432p:plain

リハの順番がくる前にドラマーはペダルとかシンバル組み立てておく。

竿はエフェクターボードすぐ設置してアンプもすぐセッティングできるよう待機!!

(慣れてくるとダレるので注意。笑)

 ボーカルは声が出るようにしとく(寝起きだめだめぇー!!)

同機とかある場合は誰が用意するのか担当を決めておきたいですな!

 

よくあるのがセッティングできてからギタリストがジャージャージャー音出しをし続けるやーつ!!!!ライブでやらない知らんフレーズ弾きだす奴!

うるせーー!!!!!!!!!!!笑

こっちは「ここにコーラスマイク下さい」とか箱の人とやり取りをしたいのに声が届かなくなる笑

よってリハが押してくので、

 

セッティングが出来たら無駄な音出しはやめて大人しく待ってましょう笑!

 

ある程度の音はスタジオで作っておいて、ステージでは調節するくらいにしておきましょー!

 

個々に音を取られる時何を弾けば良い?

 

f:id:ReptileNaNa:20160730062207p:plain

バンド始めたての時は「ベース音ください」

と言われたら上手く弾かなきゃ(°_°)

何を弾けば良いのだ、、、。

みんな見てるし聴いてるし キャーー❤︎汗

 

ってなってたんですが何でもいー。

聞かれてるのは技術でなく音!

gainがピークしちゃわないか!

一番低い音&弾く中で一番高い音は必ず

鳴らしてみて多用するポジションでやる曲のフレーズを弾く。

オッケー出るまで弾き続ける。

飽きたら他のフレーズにしたり。

 

 

 

声ください。どんな声を出せば良い??

 

コーラスマイクに声を下さいと言われたら、

「アーーーー、アーーーーー」

と声を出せば良、、くはないんです!!!

悪くはないんだろうけど、私が専門のPA科の先生に教わった話にゃー

 

ハヒフヘホ!!

 

で声を確認するのが良いらしいです!

 

ハーーーイ!ハーーーイ!

ヒィーーー!ヒィーーー!

フィーーー!フィーーー!

ヘーーーイ!ヘーーーイ!

ホォーーオ!ホォーーオ!

 

これを本番と同じ声量で確認するとピークしないか、音の抜け、返りがどうかとか分かりやすいと聞きました。

 

あとは歌っちゃえ!!と!!

 

 

チュチュチュチェチェチェ

って音はリハ前にPAさんが確認してる事が多いから別にいらんのだとか。

 

 

ボーカルは歌っちゃうのが良いらしいですよー!シャウトは要確認ですね!

 

何か返すものありますか?

 

初心者がとりあえず言うてみるのが

「ドラム3点ください」

ドラム三点て大事ですものねー!けど後ろっからバリ聞こえるパワフルドラマーをお持ちのバンドは要らんですな!

 

私はとりあえず曲で合わせてみてから返しを要求します!

 いつもやってるホームの箱や、やったことある箱でPAさんも同じ場合は、前のリハで気持ちよかった返しをもらうのが良いですねー。

曲で下さいー!

f:id:ReptileNaNa:20160730062341p:plain

 

やる前に本日のセトリからリハで合わせる曲を決めておきたいですな笑

(「何合わすー?」うちのバンドあるあるですが、今度から初心に帰ってしっかり決めておこう笑)

 

一番勢いの出るサビは必ず合わせておきたいですね!

ワンフレーズサビまで合わせてみて、返しを要求!!

 

 

中音

ステージの中の音。自分達のやりやすいように作ります。

 

うちのバンドの場合は

私は下上手というドラム横におりまして、自分専用の返しがだいたいないのです!

下手の返しはギタリストが良いように要求し、センターにはボーカルが自分の声を返せるだけ返してもらってるので、

私はドラムが聴こえて、自分の音がしっかり聞こえて、ギターがなんとなーく聴こえればそれで良い。ボーカルの声はむちゃ聞こえる。

(歌の勢いもそうだし、MCで何を言ってるのか、バンドの顔であるボーカルの声は把握しておきたい)

中音はそんな感じです!中域が気持ちよければやりやすい〜。

気持ち良さは人によりますねー 

 

ちなみに私はステージングがその場にとどまって弾くのではなく、ガムシャラシャカリキ頭振りまくりの動きまくりなので、本番さながらに動き回って確認します!

 これも人によるー。リハは棒立ちでもしっかり確認する方もおります!

 

 

 

外音

フロアに出てお客さんにどう聴こえてるかだいたいの確認。

PAさん側に何をもっと上げて欲しいとか足りないところ、下げて欲しいところ要求します。

 

初心者には是非フロアに出て自分らの音聞いてみてほしいー!

全然ステージ中と違うから!

 

まぁ人が入ると人に音が吸われてしまうので本番さながらの音ではなくなってしまいますが確認はしてみる。

 

私はフロアにでると自分の音を上げたくなってしまうので、メンバーに任せます笑。

ボーカルが一番聞こえればいいんじゃないかな!

ボーカルが聞こえにくければ竿もの下げる!

みたいなみたいなー

 

PAさんを信頼してまかせるのもありー!

 

 

OKだったら「何番目のバンド名です!よろしくお願いします。」とフロアにいらっしゃる皆様に向けて挨拶してお片付け。

 

お片付けもササっと!!

リハ中も時間厳守で「あと何分ありますか?」と確認しつつリハをしたほうが良いですー。

主催さんからすればリハからイベントはスタートしてるのでタイムテーブル大事です。

 

最後に

ちとやりにくいなーとか、やりやすいなーってPAさんいるけどライブの出来をPAさんのせいにしてはいかん!

妙に偉そうな人、威圧的な人、はたまた親切、丁寧、優しい人など、PAさんにもいろいろな方がおりますがライブを成功させるためにもPAさんやスタッフさんと仲良くなりたいものですな!

 

余談。若手バンドにありがち、こんなリハするバンドは嫌だ。

ベーシストが本番ではやらないスラップをドヤ顔で披露。

最近ないかな笑 レッチリ大流行ってた時によくいた。

 

ギタリストがメタラーなソロをドヤ顔で披露。

上手い!!!けどバッキングとソロと両方確認したほうが良い!

 

 

フレーズの合わせ練習をしているバンド。

リハは練習する時間じゃない!音の聞こえを確認する場所じゃ!!!

 

ボーカル声をくださいと言われて

「あーーーーあーー、あーーーーーー、クスクス笑。えーー、アーーーー」

と恥ずかし気。

 ステージマンだろ!自信をもて!!

 

 

 

MY BAND Reptile


Reptile [バグライフ] Music Video

 


Reptile [Yeah! めっちゃホリディ] Music Video (松浦亜弥Cover) ※スマホ試聴推奨,縦画面

 

 


Reptile [Letters] Music Video

 

 

バンドそれぞれ、人それぞれですが参考になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました❤︎