ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

「オケ老人!」の試写会に行ってきました!感想!原作情報!

ブログにすぐ感想を書くからかのっ!最近試写会のチケットをよくいただきます!

 

オケ老人!とは

f:id:ReptileNaNa:20161107020944p:plain

11月11日金曜日ロードショー


映画『オケ老人!』予告編

 

あらすじ

「梅が岡交響楽団」(梅響)は、伝統ある楽団だったが、今はすっかりお年寄りばかりのダメなアマチュア・オーケストラ。そんな彼らのもとへ、高校教師・小山千鶴が間違って入団してしまう。
老人だらけのオーケストラで、しかも演奏は疑ってしまうほどひどいレベル。さらにバイオリンを弾きたくて入団したはずが、なぜか指揮者として梅響を引っぱる役目に……。けれど、 自由奔放な老人たちと出会い、音楽の本当の楽しさを知る千鶴。そして千鶴と出会い、オーケストラとして音楽を多くの人に届ける喜びを知るアマオケ老人たち。運命のいたずらによって出会った彼らが、年代を越えてぶつかり合い、刺激し合い、成長していく姿には、笑いと感動にあふれ、老若男女問わず元気と幸せを届けます。

 引用:http://oke-rojin.com/about/

 感想

 

感動もするのですが、笑いの要素のが多かったです!めちゃ笑えました!

なので涙ながしたい時より、笑いたいなーーって時にオススメの映画です。

 

杏ちゃん、坂口健太郎、黒島結菜、以外はメインがほぼほぼ老人で絵面に花がないのですが、この老人たちがかわいいです。

 

話の内容はみんなが徐々に団結してって最後に成功を収める、まぁ青春ガンバル系映画の王道なんですが、演技がうまいので老人あるあるが自然で面白い!!

 

エンドロールの途中にもフフっていうオチがあるのでエンドロールの途中で帰らず最後まで見ることをおすすめします!

 

 

ロケ地が多摩市永山!

ふふふー面白いなーふふふーーっと見ていたら、地元のコーヒーショップが映りました!

カナディアン コーヒーショップ

 

 

f:id:ReptileNaNa:20161107014915p:plain

引用:http://mrs.living.jp/tama/teahouse/article/1514663

多摩ニュータウン道り、諏訪下橋交差点近くにある老舗コーヒーショップ!

私が物心着いた時にはすでにあって、外観がおしゃれすぎて、洗練された大人が行く場所だと思っていました。まだ聖蹟桜ヶ丘に住んでた時に、高校へ通うのに毎日チャリで目の前を通っていて気にはなってたのですが結局入ったことはないのです。

 

映画の中で杏ちゃんと生徒がここでカフェってました!内装が船の中のBarって感じでおしゃれ!!!

 

内装も素敵におしゃれなことがわかったので今度行ってみようかな。

 

tabelog.com

 

原作

 著者は「ちょんまげぷりん」の荒木源さんだったんですねー!

原作では、老人オーケストラの話に留まらっず、日本・ロシアの国家機密にまで発展するようです!

ロシアのスパイの謀略活動とオーケストラの2つの物語が交わっていくのだとか!!

こりゃ原作も違う目線で楽しめそうだ!!

オケ老人! (小学館文庫)

オケ老人! (小学館文庫)

 

 

 ちなみに「ちょんまげぷりん」も映画化したヒット作品です。

映画は見てないのですが、小説を読みました。

侍が現代にタイムスリップしてシングルマザーの家に居候し、家事をこなしたりするうちパティシエになる物語。

ほんわか、深イイ!作品でした!

ちょんまげぷりん (小学館文庫)

ちょんまげぷりん (小学館文庫)

 

 

サウンドトラック 

  • ディスク1 には、映画『オケ老人!』のオリジナル・サウンドトラックを収録
  • ディスク2 には、劇中で使用されたクラシック楽曲の世界をさらに楽しみたい人におススメの、「元気になるクラシック集」を収録!
映画「オケ老人! 」オリジナル・サウンドトラック&元気になれるクラシック音楽集

映画「オケ老人! 」オリジナル・サウンドトラック&元気になれるクラシック音楽集

 

 

私はバレエ、ピアノと習い事をしてきたのですが、クラシックにはそれでも疎いのでここから入るのもありかなー。

 

 

映画ブログを別でまとめました!

nanamoviebeauty.blogspot.jp