ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

老犬介護日記 final。

12月3日 

 

陸が天国に旅立ちました。

 f:id:ReptileNaNa:20161205085609j:image

母に抱かれながら息を引き取りました。

 

ずっと抱いて撫でていたので温かく、時々鼻の鳴る音が聞こえた気がして(母の啜り泣きだったよう)命が亡くなる瞬間がわからないほど穏やかだったらしいです。

 

病院に連れて行ったらもう亡くなってる状態だったのだとか。

 

 

私が行くまでいつものベットに寝かせてありました。
死に顔は驚くほど穏やかで、笑ってる様でした。

f:id:ReptileNaNa:20161205013210j:image

お腹が動いてるような気がしたけど、触ると冷たくてピンクだったお腹や禿げた足の皮膚は真っ白になってて、現実じゃない気がしました。

 

お葬式

陸は墓地ではなく、我が家の庭に埋めようという話になりました。

 

父が用意していた棺に入れました。

棺を買ったのは、陸が寝たきりになってすぐでもう長くないと言われた3月だったので、当時は8キロあったのですが、3.5キロになってしまった陸には大きすぎました。

f:id:ReptileNaNa:20161205013447j:image

 

(しかも棺のままは燃やせないんだってー笑 早く用意しすぎだし無駄でした笑)

 

火葬は我が家のお庭でやってもらいました。

f:id:ReptileNaNa:20161205014431j:image

火葬の車が来てやってもらったのですが、煙は出ず陽炎のように車の上から熱気がゆらゆら空に昇っていきました。

 

1時間くらいかかるので、その間私たちは家に入り陸のアルバムをひっぱりだして家族で思い出を振り返りました。

 

火葬が終わると、葬儀屋さんが骨の説明をしてくれました。

喉仏と首の骨、足の骨もしっかり残ってました。(癌や病気で亡くなった子の骨は黒くなってるんだとか。)

 

お線香を上げて、母と父とお箸で骨を拾って、

喉仏と首の骨だけ残し、後は細かく粉砕してもらい骨壷に納めました。

 

四十九日が過ぎたら埋葬しないといけないと思っていたのでお庭に埋めようかと話していたのですが、家にいつまでも骨壷を置いておいても良いそうです。

 

葬儀屋さんが

「飼い主様だけを信じて一緒に過ごして来たんですから、飼い主様が決めたことに納得するはず。」

とおっしゃってました。

葬儀屋さんのワンちゃんもたまたま同じキャバリアで、家に骨壷を置いてるとおっしゃってました。

10年、20年置いておいてる人もいるらしいので、我が家も側に置いておこうと思います。

 (両親が自分達が亡くなる時に埋めようとか言ってました笑。長生きしてくれなきゃ困る!!)

 

それと

 

遺骨カプセル

f:id:ReptileNaNa:20161205020503j:image

家族四人分頂きました。

イタズラを沢山した指の骨が入ってます。 

 

今回

ペットセレモニー ひまわり さんにお世話になりました。

家で立会い火葬は高いのかと思ったのですが低価格で、けど気遣いも説明も丁寧にして頂きとても良かったです。

【ペットセレモニーひまわり】東京・埼玉を中心にペットの自宅訪問出張火葬 | 大切なご家族であるペットちゃんとのお別れをお手伝いさせて下さい

 

前にフェレットを送った時は火葬場に連れて行って墓地に入れたのですが、今回 家で送れてとても良かったです。

 

家族で振り返った思い出

 

うちに陸が来たのは2001年。

フェレットのマーブルがいました。

f:id:ReptileNaNa:20161205014951j:image

f:id:ReptileNaNa:20161205022217j:image

f:id:ReptileNaNa:20161205022705j:image

マーブルが亡くなった時、陸は不思議そうな顔してたな。

 

ハロウィンに

f:id:ReptileNaNa:20161205022437j:image

クリスマス。

f:id:ReptileNaNa:20161205022509j:image

ファルコンごっこ。

f:id:ReptileNaNa:20161205024817j:image

 

いつも抱かれてて

 f:id:ReptileNaNa:20161205022950j:image

f:id:ReptileNaNa:20161205023020j:image

f:id:ReptileNaNa:20161205023049j:image

f:id:ReptileNaNa:20161205025006j:image

 

一緒に布団で寝て

f:id:ReptileNaNa:20161205023152j:image

 

出かけようとするとめちゃ吠えて、

陸が寝てる隙にとか、おやつ与えて食べてる隙に出たり。

f:id:ReptileNaNa:20161205023223j:image

 

雪の散歩。

f:id:ReptileNaNa:20161205023346j:image

 

写真は出てこなかったけど海水浴にもいきました。怖がって必死に私の首にしがみついてきて、首ズタズタになりました笑

 

 

晩年は歩くのを嫌がったので朝夕の散歩は自転車に乗せて公園へ連れていき、帰りは頑張れーって歩かせました。 (外じゃないとオシッコウンチしなかったのさ)

f:id:ReptileNaNa:20161205023624j:image

ちょうど夕方バイトから帰ると散歩の時間にちょうど良くて母と歩いたな。たまに両親と三人で、

f:id:ReptileNaNa:20161205023836j:image

f:id:ReptileNaNa:20161205023849j:image

 

私がお風呂に入ると脱衣所でいつも待っててくれました。(小さい頃はパンツを何枚もダメにされたぜ)

f:id:ReptileNaNa:20161205024254j:image

可愛いから扉開けたままお風呂入ったりして。

f:id:ReptileNaNa:20161205024425j:image

足を陸で拭いて、

f:id:ReptileNaNa:20161205025145j:image

 

 

 私が実家を出る日、引越しの荷物の上で寝てるのを見た時はとても寂しく思いました。

f:id:ReptileNaNa:20161205023435j:image

 

寂しいな。

私は泣き虫なので、嫌なことがあると陸のお腹に顔をうずめて、陸の腹を濡らしました。

今は顔をうずめるお腹がないからまくらを濡らすぜ!

 

15年と9ヶ月間、ありがとう❤️

f:id:ReptileNaNa:20161205025238j:image