ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

女性ミュージシャンはフォロワーを増やしやすく、ファボされやすいのか?「いいよねー女は」って言う奴に物申したいpart2!

私はバンド活動をしてる上で、しばしば「いいよね女はー」と言われる事があります。
そんなことを言う男らに言いたい!

いやいやおまえだって頑張れよ!!パート2です!!


こんな時に「女はいいよねー」って言われる。

 

  • * 集客できた時
  • * フォロワーが多いことについて
  • * ファボを集められた時
  • * 物販がたくさん売れた時

これらは男性バンドマンより、女性バンドマンのが有利なのでしょうか!?
私は違う!!と言いのです!
集客に関してはこちら⬇︎

www.bassnana.net


今回はPart2ということで、女性ミュージシャンは男性ミュージシャンに比べて、SNSが強いのか否かについて、語りたいと思います!!

 

 

女性ミュージシャンはフォロワーを増やしやすい!?

f:id:ReptileNaNa:20170608043012j:image

画像は関係ないですが。


私は、男ばかりのバンドでベースを弾いてます!!
紅一点、
So!! イモ畑に咲く一輪の花です❤︎(そーでもない)
バンドメンバーの中で1番SNSのフォロワーが多いのは私です。

それは、私が唯一の女だからでしょうか?

チガーーーーーーーーーーーーーウ!!!

他のバンドさんを見てみなされ!!
男性ミュージシャンでもフォロワーがたくさんいる人はおりますぜ。
男女混合バンドを見てみても、必ず女メンバーが1番フォロワーが多い、というわけではない。

うちのバンドの場合は、他のメンバーより私のがSNSをアクティブに利用していたからでしょう。
また、リリースした際に行った宣伝活動の賜物です。

興味を持ってくれそうな人にアピールしたり。
対バンさんを、なるべく見つけてフォローするようにしてました。
出演したイベントに関してツイートがなされていたら、その人をフォローしてみたり。
趣味が似た人をフォローしてみたり。

SNSの効果的な時間に、絶対に写真付きで目につくようツイートしたりといろいろやっていたんですよ。
(最近はめっぽうインスタにハマっててTwitter弱め)

女だからフォロワーが多いのではなく、宣伝活動をしっかり行ったからです。

その時間があったからです笑


女ミュージシャンはファボを集めやすい?


f:id:ReptileNaNa:20170608042623j:image

SNS戦略をあれこれ調べたり、学んだりしてる時に心理学にハマった時期がありました。
(あっ、心理学のSNS戦略については後日書こうかなー❤︎)
まーその心理学で、
「人は人の顔に一番反応する」
というのを知りました。
人間は、絵や写真でも人物がいると無意識に注目するんですって!
表情をより見ようとするんだとかなんだとか?!
そう!!自撮りをSNSにUPするのは効果的なのです。

アイドルちゃん達がこぞって自撮りをUPしてるのは意味があります。
タイムラインに顔面が流れてくるとハッと見ちゃうんです。

そこで私も顔面偏差値中の中の中の、、ですが、自撮り&告知を一緒にUPしてた時がありました笑!
ただの告知よりもファボをいっぱい頂けます。

生身よりものごっつ色白艶肌な私の顔面ツイートのファボ数を見て、「女は楽でいいよね」って言われました。
メンバーにだったっけな笑?

んだら、お前さんも顔面をUPしたら良いじゃないか!!!!!
色白艶肌にして!!!

まー自撮りに関しては女の子のがやりやすいですよね。
男が自撮りを盛ってたら、キャラにもよりますが、気持ち悪いって思われることもあるでしょうし。
でもでも、男性でも自撮りでファボを盛大に集めてる人はおります!!


顔面を載せる事に抵抗がある人は、顔面でなくとも、何か写真をUPするとタイムラインで目を止めてもらいやすいです。
告知ばかりでなくたまにはプライベートをUPしても効果があるかと思いますよ。

 

ファボを集められるかどうかに性別は関係ありません!!

男でも女でも、やっぱり人によりますわな!

あとは、努力や費やした時間!!

 

SNSは、バンドを広める大事なツールの一つですので、これからも楽しみながら運用していきますので、フォローとリプやファボしてもらえると嬉しいです❤︎

NaNa榎戸-Reptile (@NaNa_Reptile) on Twitter

f:id:ReptileNaNa:20170608042223j:image

 

SNS戦略を学びたい方はこちらをどうぞ!☟ 

SNSマーケティングのやさしい教科書。 Facebook・Twitter・Instagramーつながりでビジネスを加速する技術

SNSマーケティングのやさしい教科書。 Facebook・Twitter・Instagramーつながりでビジネスを加速する技術