ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

就職せずフリーターでバンドをやりたいけど迷ってる方へ!!

f:id:ReptileNaNa:20170922014633j:image

どうも、10年ほどインディーズでえっちらおっちら活動してます!Reptileベースななです!

前回、高校卒業後に音楽専門学校へ進みたいけど周囲に反対されている高校生へ向けて、自身の経験を踏まえてアドバイスを綴りました⬇︎

 

ので、今回は大学を卒業後、就職せずにバンドをしたいなーと悩んでいる方に向けて、アドバイスを綴ろうかと思います!!

 

 

バンドは若い方が有利!

バンドは、若けりゃ若いだけ有利です!!

レーベルや事務所だって未来が長い若者を欲しいもんです。

バンドの平均年齢が若いというのは、1つの強みとなります!

大学を卒業する22歳は、インディーズバンドに一番多い年齢かもしれません!

 

夢を追えるのは若いうちって世間では言われますが、

リアルにそうです。

いつまでも夢を追ってる人間に、日本は優しくありませんので、夢を追いたければその夢を細かく目標にできるよう早めに取り掛かりましょう!!!

 

夢はいくつになっても追えるって言う方もいますが、現に私は20代後半なのですが、世間の風当たりというのは歳をとるたび強くなっているように感じます笑

 

現在私は、収入が少なくとも落ち着いており、食うに困らないから何も言われなくなりましたが、バイト生活してた時は周りからいつまでも夢見がちな女と思われていたでしょう。

 

だから、若いうちに基盤を作っておくことが大切!!

 

 

www.bassnana.net

 

就職しながらでもバンドはできる!

実際、若いバンドマンはバイトしながらって人が多いですが、ある程度歳を重ねたバンドマンのほとんどは、他に仕事を持っています。

就職し、土日に活動してる方も多い!

私は企業に属さず、フリーランスとしてブログ・ライターの仕事をしながらバンド活動をしています。

 

ある程度バンドが軌道に乗っているなら、就職しながらでもバンドをすることは可能です!!

ただし、彼女・彼氏、友達と遊ぶ時間の確保は難しいでしょう。

寝る間を削るしかない!!

 

レコーディングやツアーのために有給は潰れるでしょうし、曲作りや日々の練習で、仕事後のプライベートな時間はバンドで埋まってしまったりします。

そう思うと、若いうちはフリーターでバンドに重きを置いて、使えるだけの時間を全て注ぐのも良いでしょう。!!

 

 

www.bassnana.net

 

 

年齢の期限を決めよう!

貴方に結婚願望があって、子供が欲しいという家族を作る夢も持っているのであれば、年齢の期限を決めた方が良いですね。

 

何歳までに何人キャパのライブハウスを埋めれるようにする!!

何歳までにCDを全国流通する!!

何歳までにサマソニに出る!!

 

などなど、その目標を果たせなかったら辞めると決めておくのも良いでしょう!

 

だいたい

  • 25歳
  • 28歳
  • 30歳

あたりでバンドか、就職か、迷って辞めていくバンドマンが多いです。あと結婚!

30過ぎると就職はガクッと難しくなりますし、保険なども高くなりますからなー!

 

一生何が何でも音楽をして生きていくという覚悟が持てないなら、自分はどうするのか、人生計画を考えておいた方が良いです!

そのタイムリミットまでに全身全霊込めて夢に向かって努力したら、夢を叶えられるか、スッキリできるかするでしょう!!

 

親に反対されている方へ!

バンドをやるためフリーターになりたくても、親に反対されてたら、気持ちよくバンド活動できませんね。

「就職したって一生安定かどうかはわからないじゃないか!!」

って言ったとしても、保険や年金などやっぱり就職してる方が安定なんですよね、フリーターバンドマンより。

社会的信用が、フリーターバンドマンは社会人に劣ります。

 

もういい大人なんだから夢を見てないで現実を見なさいって言われてる方もいるんじゃないでしょうか?

反対してる人に言葉での説得は難しいでしょう。

 

そんな時は、

自分のライブを親御さんに見にきてもらいましょう!!!

集客を物凄く頑張ってライブハウスをパンパンにし、自分達はこんなに人を集められるんだぞ!!!!!

とアピール!

または、

自分はこんなに音楽の才能があるんだぞ!!

ってのを楽曲で親御さんにアピールしましょう。

 

言葉よりどれだけ本気なのかを、行動で表すのが効きます!!

 

それでも反対された場合は、今までの貴方を見てきた人の意見なので、もう一度貴方が考え直すべきなのかもしれません。

 

悔いのない人生を!!!

私は好きな事をやりまくって生きてきました!!!!!

「我が生涯に一片の悔いなし」って思って死にたいんですよね。

誰のものでもない自分の1度きりの人生ですから、生きたいように生きるのが良いでしょう。

 

ただ、自分がこの世にいるのは親のおかげですから、どんな道を選んだにせよ、親には幸せな姿を見せられるといいですね。

心配はかけても、悲しませるようなことはしないように!!

 

決して裕福でなくても、バンドマンとして幸せそうな姿を見たら喜んで貰えるかもしれませんよ。

 

まとめ

  • バンドは若い方が有利なので、早めに夢を目標にできるよう取り掛かろう
  • バンドが軌道に乗っていれば、就職しながらでも活動はできる
  • 年齢の期限決めておくのも大事
  • 親を説得したかったら、ライブを見てもらう、曲を聴いてもらうなどしよう
  • 言葉よりどれだけ本気なのかを、行動で表すのが良い
  • 悔いない人生を!!!!

 

私は親に就職せずバンドをしていることをとやかく言われたことはありません。

反対もされたことありません!!

ただ気にはされております!笑

 

だから、安定した生活をできなくなるようなら、バンドを辞めようとは思ってます!

っても今の所、安定していますし、食うに困らず、多少の貯金を出来てますので、このままバンドで目標をこなしつつ仕事も頑張っていきまっせー!!!!って所存です。

 

私がブログで収益あげれるようになったのもバンドのおかげですので、バンドをどのように仕事に繋げられるか、もその人次第です!!

 

 

www.bassnana.net