ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

ライブ集客するためにいろいろとやってきた戦略をご紹介!メリットとデメリットも!!

f:id:ReptileNaNa:20171115045738j:image

youtubeにてPVの再生回数が上がるのも嬉しい、Twitterのファボやリツイートなどが増えるのも嬉しい!

インターネット上でも活動できるけども、

バンドってのは、やっぱり何よりライブを生で見てもらいたいのだ!!!

 

私はこれまでに様々なバンドをやってきて、様々な集客戦略を行なってきました。

今回は過去を振り返ってこんなことやっていたよぉー!ってののご紹介と、

そのメリット・デメリットをご紹介します!

 

これまでにやってきた集客戦略のご紹介!

その成功加減やダメさ加減を参考にしてみて下さい。

 

バンド新聞発行

f:id:ReptileNaNa:20171115045934j:image

小学生の頃、お友達がサンリオのファンクラブに入ってました。

定期的に「いちご新聞」っていう会報が届くのです。

何度か見させていただいたのですが、

新グッズや新キャラクター、サンリオピューロランドのあれこれが載っていたような。

それを友達から見せてもらうたびに、サンリオピューロランドに行きたくなり、子供の頃は沢山足を運んだものです!!(近所だったので!)

 

 そんなサンリオの「いちご新聞」を参考に、バンドの新聞を使ったことがありました!!

 

ってもファンの方のお家にお届けするのではなく、毎ライブごとに新しいバンド新聞を発行して配りました!!

 

パソコンに疎かったもので、毎ライブ前に手書きで作ってはコピーしーの本型にしてライブ後に配布していました。笑笑

 

新聞の内容は

  • 初見の方向けにメンバー紹介
  • 最近あったバンド的な出来事を徒然
  • ライブ告知
  • メンバーページ

などなど、内容を毎回変えてはイラストを沢山添えて作ってました笑。

私のお世辞にも綺麗とは言えない文字で、子供のようなイラストを描いて、それを配っていたのは、今思うとよくやったなぁーと笑。

せめてパソコンで読みやすく作れよって感じです。

 

 

 

メリット

バンド新聞のメリットは、

  • 結構受け取って捨てずに持って帰ってくれた
  • 集めるためにライブに来てくれた人が数人いた
  • 他にやってるバンドがいなかった

 フライヤーではなく「◯◯新聞」つって冊子状になっていたので、結構受け取ってくれて読んでもらえました!!

また手作り感満載だった為、フライヤーよりも目のつくところに捨てたりせずに持って帰ってくれましたな笑。(優しい笑)

 


それと毎回内容を変えてたので、その巻数を集めるためにライブに足を運んでくれる人もおりました。
数人、、、笑。

集客には微力ながら繋がったんではないかと思っております。

まだmixiくらいで、SNSは流行ってなかったのでね。

新聞という原始的な物でもお知らせができました笑。

 

あとは、ほかに新聞を配っているバンドがいなかったので、印象に残ることができました。

対バンさんとの話のタネにもなったかなー。

 

デメリット

くそ面倒臭い。

最初は楽しく描いていました!

ライブが月に2、3本の時は楽しく作ってたのですが、ライブ本数が増えると時間がなくて手間でしたなー。

手書きだったからね笑笑

 

パソコンでチコチコチコーって作って、数ページだけ毎回変えるとか、

毎月1巻とかにすれば良かった。笑

 

ライブ来場特典

f:id:ReptileNaNa:20171115050343j:image

これはやってるバンド多いですよね!!

Reptileも確かMagicを発売する前の企画で、HANG OVERという曲のミックス違いのCDを特典としてライブ先着100名にプレゼントしたことがあります!

2013年に笑!

懐かしいぜ!!!

 

ライブ特典には色々な物がありますね!

  • リストバンド
  • 音源
  • バンドの写真が入ったチロルチョコ

などなど。

いろいろありますね!!

 

ちなみに我がバンドReptileは、12月1日にツアーファイナルの企画があるのですが、特典を設けています!
各バンド取り置きの入場先着5名様にサイン入りチェキプレゼント!
入場先着順となっております!!!

 

アイドルでもなく、V系バンドでもなく、

ラウドバンドのチェキってのは良くあるものではないと思うので、是非ゲットしにオープンから遊びに来てください。

 

メリット

ライブの来場特典のメリットは、

  • 特典欲しいって人が来てくれる
  • オープンから来てくれる

 

来場者全員へのプレゼントならば、それを貰えるなら行こうかなーって人が来てくれますな。

先着何名様へのプレゼントならば、ゲットするためにOPENから来てもらえますな!!

 

せっかく企画を打つのであれば、自分達の出番だけではなく、私たちの企画に出演してくれるバンドを全部見て欲しいので、OPENから来て欲しい!!!

オープンからラストまで、人がパンパンな状態にしたいものだっ、、。

 

デメリット

ライブ来場特典のデメリットは、

  • コストがかかる
  • 手間がかかる

特典の内容によっては、コストや手間がかかるでしょう。

それにかかるコストや手間と、見込める効果を考えて特典内容を決めたいですね。

 

ポイントカード

我がバンドReptileが、私が加入する前にやっていたと聞いたことがある。

確か!!笑

 

ライブに来たらスタンプとかシールを押すのかな?

んで溜まったら1ライブ無料とかそんな感じかしら?

たぶん!笑笑

スタンプ溜まったら、ライブ無料とかプレゼントあるとかだったら嬉しいよねっ。

私は、ショッピングすると必ずポイントカード作っちゃう系女子なのでポイントカードってお得な感じして好きーっ❤︎

 

ただ、今現在ポイントカードは行ってないので、続かない理由があったのだろう。

 

メリット

  • ポイントを貯める嬉しみを与えられる
  • お得感

私のように、ポイントカードついつい作っちゃう系の人には地味に嬉しい。

お得を求めるファンにとっては嬉しいかもしれません。

また、特典やなんやかやがなくても好きで毎回通ってくれてるファンの方へも小さな喜びを与えられるんじゃなかろうかと思う。

あと1つで溜まるから行くかー!!ってな感じになると嬉しいわねー!

 

デメリット

  • 全国各地行くバンドだと難しい
  • ポイント特典の内容によってはコストかかる
  • 手間

ポイントカードのメリットとしては、全国津々浦々回ってるようなバンドですと、地元のファンは貯めやすいけど、地方の人はなかなか貯められないってのがありますね。

しょうがないことだけども!

年1回しか訪れれない土地のファンとかは貯められないだろう、、。

 

あとは、ポイント貯まった時の特典は内容によってはややコストがかかる。

 

それと、

ポイントカードにスタンプ(シール)を押す手間がかかるー。

イベントによっては、物販にずっとメンバーがいれないことがあーるー。

ライブ後すぐに帰らなきゃってお客さんもいますからな。

ライブハウスの受付に頼むわけにもいかないし、タイミングが難しいですね。

スタッフさんがいるバンドは良いかもしれない!!

 

まとめ

f:id:ReptileNaNa:20171115050524j:image

  • 新聞やポイント、集めたくなるような物をライブで配布すると良い
  • 大事な企画などには、来場者特典を用意すると集客につながる

 

集客のために様々なことをやってきましたが、やっぱり一番は告知をしまくるですね。

SNSが盛んですから、沢山の人の目につくようにイベントがあるということを広めるのが大切だなーと思います。

「◯日レプタイル来てたのかー。行きたかった」

など、ライブ自体あることを知らなかった人のツイートを見ることがあると、もっと告知盛んにしとけばよかったーって思うなりけり。

 

また、集客とは永遠のテーマで御座います。

 

こんな特典があったら嬉しい!!!

っていうようなことがあったら教えて下さい❤︎

きっと積極的に採用させていただきます。

  

 ありがとうございました!!!

 

ちゃんちゃんこ。