ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

本気な初心者におすすめのベース!これを持っておけば舐められない?!ベース女子的おすすめ。

f:id:ReptileNaNa:20180131011429j:plain

これからマジ本気ガチでベースを始めようと思ってる方に、初心者でも舐められないおすすめベースをご紹介します!!

以前、「続くかわからないけど、とりあえずベースやりたい」っていう人へのおすすめベースはこちらにご紹介いたしました!↓

www.bassnana.net

 

今回は音へのこだわりとかはまだわからないベース初心者だけれども、芸能活動の最中ベースをやらなくちゃいけなくなった方や、絶対的に続ける覚悟があり「安いベースだと格好つかないから、一丁前なやつが欲しい」という人に向けて書きます。

 

安いベースといえば?!

初心者向けに安い価格帯でベースを出しているメーカーはたくさんあります。

 

  • ARIA proⅡ
  • PLAYTECH
  • Photogenic
  • History

 などなど

1万〜5万くらいで押さえたい人は上記のメーカーで探すのも良いでしょう。

しかし、これらのベースだと初心者感はでてしまいます!!

めちゃくちゃ上手い人が、上記の楽器使って野太いかっこいい音出してたら説得力ありますが、あまり上手くない人が上記のようなメーカーを抱えていると「なるほどベース始めたてかな?」と思えちゃったりして。(爆

※これらの楽器が悪いということではありません!!初心者がよく持っているイメージがあるということです。ちなみに私はARIA proⅡから入りました!

 

 

せっかくガチでやる(ガチでやらざるおえない)のなら、頑張って中古でも10万円代のベースをおすすめしたいです。

 

1〜5万くらいの楽器って大きなアンプで音を出した時にペラい感じが出てしまうもの多し!!

また、安い楽器には弾きにくいものも多い!

弦高を高くしないとどーしてもビビっちゃうみたいな。

ナットがプラスチックですぐ割れちゃうー!みたいな!!

 

音楽専門学校に通っている時に、いろんな人のベースを弾かせてもらったのですが、ベースは値段によって天と地ほどの差があります。

当時数万円のARIA proⅡを使っていた私ですが、弾き比べて自分のベースのちゃっちさに驚きました。

 

良いベースに出会える確率は値段に比例する

高けりゃいい!!

って言うわけではありません。

しかし、楽器には「安かろう悪かろう」が結構あてはまります。

値段につれて良いベースに出会える確率が上がるのです。

 

1〜5万 :5%

10万前後:30%

30万くらい:50%

50万以上:80%

 

ってな感じでしょうか。

私はこんな感じに5本くらいランクを順々に上げてベースを買っていったのですが、良いベースと出会える確率は上記のような感じに思いました。

 

高けりゃいいって問題ではありませんが、そのメーカーのその音が欲しい!

長く弾いているとどんなピックアップを載せたいだとか、材質によっての音のなりだとかがわかってくるようになります。

そのメーカーのその音が欲しい!などこだわりが出てくると、おのずと欲しいベースの値段は上がっていきます。

 

最初っから無難に良いベースをゲットしたいのであれば10万前後、できれば15万前後を目安に探すと良いでしょう。

中古でもOKです。

 

なぜ15万前後のベースをすすめるの?

しょっぱな2、30万出せるなら一丁前な楽器買えます。

しかし、他にも揃えなければならないものはたくさんありますね。

 

5万前後のベースを買うんなら、もうちょっと頑張って10万、15万くらいの質のものがオススメです!!!

 

 

ベースをしばらくやっていると、音や手の感触などにこだわりが出てきます。

すると買い替えたくなるんですな。

 

1〜5万円で買った楽器は売ろうとしても、ほとんど値段が付かない場合が多いです。

15万前後で買った楽器は、転売してもわりと値段がついて売れる場合もあったりして。(物と状態によりますが)

 

 

好きなアーティストと同じメーカーの竿を弾いてみよう。

しかしながら、15万前後のわりといーやつ買えっつったってたーーーくさんあります。

 

まずは自分の好きなアーティストと同じベースを楽器屋さんで弾いてみてはいかがでしょうか?

有名なアーティストさんだったら、ググれば何ていうメーカーの楽器を使ってるのか出てきます。

 

もし、好きなアーティストが使っているベースのメーカーがわからない場合は、ライブ写真などでココ(ヘッド)を見てください↓

f:id:ReptileNaNa:20180130201452j:image

f:id:ReptileNaNa:20180130212247p:image

☝︎こいつは、私ので「LAKLAND」です。笑

 

だいたいヘッドにメーカー名が書いてあるので、チェック!!

 

しかしながら、物凄い高いベースを使ってるアーティストさんは多いので、自分の貯金や年収と相談してください。

 

 

 無難なメーカーはこれだ!

 10万〜買える無難な良いメーカーはこれらです!

 

  • BACCHUS
  • Fender JAPAN
  • Music Man 
  • YAMAHA

BACCHUS 

Bacchus BJB-1R (3TS) エレキベース

BACCHUSにも様々なシリーズがあります。

「初心者にもよい楽器を」というコンセプトで作られているユニバースシリーズならば2、3万円から出ています。

国内本社工場の制作ノウハウをそのままフィリピン工場に移植した、国内生産に近い品質のシリーズは、グローバルシリーズで5万前後。

 

その1つ上のランクですと10万円前後のクラフトシリーズ

国内での組み込みですが、極限にコストパフォーマンスが実現しているシリーズです。

 

BACCHUSのシリーズの中でもおすすめしたいのは、完全手工製作で優れた音質のハンドメイドシリーズ!!価格は20万円しないくらいです。

 

私も1本4弦を持っています。

2、3万の初心者用シリーズも出ていますが、安っちいメーカーという印象はないです!

国内生産の質の良いメーカーっていうイメージがあります。

 

 Fender JAPAN

Fender フェンダー エレキベース CLASSIC 50S P BASS US PUPS 2TS

ベースと言えば、フェンジャパ!!ってくらい有名なメーカーです。

私の音楽専門学校では、半分くらいの人が1本は持ってたりしました笑。

楽器屋さんにもズラーーーーっと並んでいます。

迷ったら、

とりあえずフェンダージャパン! 

でいいと思います。

スタンダードなTHE BASS と言えるメーカーです。

 

ピンキリですが、だいたい10万円〜でています。

人と被りたくなくて私は避けましたが、良い楽器です。

 

Music Man

 

Music Man Sterling by Music Man/ベース RAY34 NT【ミュージックマン スターリン】

 

音楽専門学校のクラスに1人は持っているベース。(現代っ子は違うかもしれない笑)

ベーシストなら知っていないとな、とっても有名なメーカーです。

ミュージックマンらしい独特な音がします。

試しいにお店で試奏してみてください。

なんというかゴリっと男らしさがあるように感じます。

 

レッチリのフリーが使っていたことで、スラップをバチバチやりたい人にも好かれているのです。

 

余談:私はミュージックマンのスターリンをかつて使っていました。

音は気に入っていたのですが、女子には重い!!!爆

骨皮筋子ってくらい当時ガリガリだった私は、毎日担いでいたら肩の骨が下がりまして売り払いました。

 

YAMAHA (ヤマハ)

ヤマハ エレキベース TRBX304 BL

日本の品質の高いメーカーです!

ヤマハもヤマハらしい音と言いますか、結構クリアでミドルの音がたちます。

軽量で品質の高いモデルも出ていますので、女の子にもおすすめです!!

10万しないくらいで、満足のいく質が求められる!

フェンダーやミュージックマンは、そのメーカーらしい特徴のビジュアルが売りだったりしますが

YAMAHAは、見た目の種類も豊富です!

近未来的なオシャレ感があるものも出ていて可愛いので好き(爆。

 

 

他にも、、

他にも、人気な10万前後で購入できるメーカーはたくさんあります。

ここから先は私が弾いたことないので、詳しくは説明できないメーカーですが、イメージでご紹介します。

 

最近だと、フジゲンも人気です。

日本のメーカーで質が良いと好評です。

(次に1本欲しくて狙っています。)

 

またビジュアル系さんご用達というイメージがあるESPのベースも色合いが艶やかなものが揃ってたり形も様々な感じ!

 

Warwickは、なんか玄人っぽくて上手そうに見えます(爆

ゴリっとした音質で、男って音なイメージです。

 

とにかく、

様々なメーカーの特徴を弾き比べることで、音の違いや手の感触の違いがわかってきます。

恥ずかしがらずに、楽器屋さんで様々なメーカーのベースを弾き比べてみよう!

 

見た目や、体格との相性も重要!

 

毎日抱えるものですから、ご自身のテンションの上がる色合いのものが良いですね!

私はピンクが大好きなのですが、欲しいメーカーにピンクはなかなかなありませんでした。

見た目で選ぶのでも良いと思います!

(私はめちゃ可愛らしいピンクではなくて、年に関係なく持てるピンクが良くて結局LAKELANDセミオーダーに落ち着いた次第です。)

 

そして、体格との相性も大事だったりする。

先にちょろっと書きましたが、私は重量のあるベースを選んでしまい体に支障がきたしてしまった経験があるため、重さの重要性が身にしみてわかりました笑。

 

女の子は特に、抱えて踊れるくらいの重さのを選ぶと良いでしょう。(軽量モデルで質の良いもの出ています。ヤマハとか、、)

 

そして、スケールの長さも大事!

5弦のテンションを稼ぐためにスーパーロングスケール(エクストラロング)を使っています。

私は162センチとわりとたっぱがあるのですが、150センチくらいの女の子に担がせてみたら、めちゃベースに持たれてる感じになってました。(それが可愛かったりするけれど、とても重そうに見えた笑)

 

ショート、ミディアム、ロング、エクストラロング、、、とネックの長さも様々なものがありますので、是非抱えて鏡の前に立ってみてください。

 

まとめ

 

  • せっかくガチでやる(ガチでやらざるおえない)のなら、頑張って中古でも10万円代のベースをおすすめしたい
  • 無難に良いベースをゲットしたいのであれば10万前後、できれば15万前後を目安に探すと良い
  • 自分の好きなアーティストと同じベースを楽器屋さんで弾いてみてはいかが?
  • 様々なメーカーの特徴を弾き比べることで、音の違いや手の感触の違いがわかってくるので、恥ずかしがらずに、楽器屋さんで様々なメーカーのベースを弾き比べてみよう

  •  

    見た目で選ぶのでも良い!

  •  体格との相性も大事

  • スケールの長さも大事
  • ネックの長さも様々なものがありますので、鏡の前で抱えてみよう!!

様々な竿を渡り歩いてきた私ですが、ベースってメーカーによって全然弾いた感じが違います。メーカーの中でも個体差はある。

 

主に有名なものと、自身が触ったことあるメーカーを中心に紹介させていただきました。

ここに紹介した以外にも、素敵なベースメーカーさんはたくさんあります。

 

今回は、初心者だった時の自分へのアドバイスを意識して書いてみました!

これからマジ本気ガチでベースを始めようと思ってる初心者さんは参考にしてみてください。

 

 

 

www.bassnana.net

 

 

www.bassnana.net