ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

ガールズバンドはキャバ嬢じゃねぇ!!バンドマンはホストじゃねぇ!!

f:id:ReptileNaNa:20180307203622j:image

結婚式でキャバ嬢みたいと言われた写真で、こんにちは!!

 

今回訴えたいことはこちら、

ガールズバンド、女性バンドマン、アイドルはキャバ嬢ではありません!!

また男性バンドマンは、ホストではありません!!

 

ってもインディーズバンドや地下アイドルは会えるっていう点が味噌だったりするんですよね。

ってなことを愚痴りつつ、お困りのアーティストさんへ向けて綴りたいと思います。

 

お客さんと演者が近いのはメリット!

我らバンドの商品は音楽です!

けどインディーズバンドや地下アイドルの場合だと、ライブ前後にお話ができる場合があります。

お客さんからしたら、好きなアーティストのメンバーに直で感想や応援を言えるのは嬉しいことではないでしょうか。

バンドマンの私は、直でお客さんから感想を聞けるのは嬉しい事です。

ライブ前後に直で話ができると、どんな人が応援してくれてるのかわかりますし、直接いつも応援してもらってることへの感謝を言える環境ってのはインディーズならではのメリットだと思ってます!!

 

お客さんとのコミュニケーション大事!!

 

お客さんと近い事、コミュニケーションが取れることはメリットでしょう!!

 

商品は音楽であって、それ以外は人としての繋がり

 

だがしかし、

商品は音楽であってライブなのですが、何か違うものを求めてくる方も稀にいます。

 

結局人と人との繋がりなので、そこにはお互い礼儀が必要だと思うのでござる。

 

私は何度か以下のような事を言われて落胆したことがあります。

  • 「話ができなかった」とキレられた
  • 「前より話をする時間が減って、自分を疎かにされている」と怒られた
  • 「ライブじゃない日に会いたい」とせがまれた
  • 「客に対して平等じゃない」とのクレーム

 

お客さんがいてこそ、私たちはステージに立たせてもらっています。

お客さん一人一人が大切です!

私たちのライブに来てくれた人は、全員に楽しんでもらいたい!

せっかくライブに来て頂いたのなら、何か前向きな気持ちで帰っていって欲しい。

できることなら全員に直でお礼が言いたい。

 

けど、

人と人との繋がりなので、上記のようなことを言われると「めんどーくせーな。私は儲からないキャバ嬢かよっ。むしろ赤字も多いわ!」と思うこともありけり。笑

中にはこれ違くない?てクレームもありますね。

 

 愚痴ります。

 

「話ができなかった」とキレられた(>_<)

 

ライブ前後には、私たちもフロアでイベントを楽しんでいます。

物販も自分達でしております!

 

しかし、イベントによっては時間がない時があーる。

 

出演アーティストが多い日や、狭いライブハウスですとライブ後すぐに機材を車に積まなければならない日などもあるのです。

 

それでも時間があらばフロアに出て、ほかのアーティストのステージを楽しんでいるし、物販席にもイベント中どこかのタイミングで必ず行くようにはしています。

 

だがしかし、来てくれた方全員とはお話を出来ない日があって、

 

なかなか出てこないし出てきたらほかの人とばかり話してて、せっかく行ったのに話せなかった」とキレられた事があります。

 

申し訳ない。

けど、必ずフロアには行くので時間が許す限りお待ち頂けると嬉しいです。

んで、積極的にゴリゴリ話しかけに来てもらえると嬉しいわ。

 

ちなみに、出番直後はメンバーの誰かしらが物販席にいます。

話したいメンバーがそこにいない場合には、言ってもらえれば呼びに行きますので!

いるメンバーに話しかけてほしい!!

 

ちなみに、話せなかったとしても後でSNSなどで感想を言ってくれたり絡んでくれる温かい方がほとんどです。

 

お願いだから話せなくてもキレないでくだされ(>_<)

 

「 前より話をする時間が減って、自分を疎かにされている」とキレられた

 アマチュアバンド時代はお客さんが数人しかいませんでした。

友達+ちょっとのファンの方みたいな。

 

呼ばれるイベントも集客できないバンドばかりが集められている感じだから、フロアにいるのは数人。

 

だから来てくれた人とはたっぷりお話しする時間がありました!

 

しかし今は長年やってきた結果、お客さんも以前よりはグッと増えたし、呼ばれるイベントも人が溢れているものが多くなりました。

 

すると1人1人と話をできる時間が減ったりして。

 

んだら

前より話をする時間が減って、自分をおろそかにされている」とブチ切れられたことがあります。

 

その方はちょっと特殊なやばい人でしたが。

詳細はこちら↓

www.bassnana.net

 

バンド結成当初、もしくはバンド始めたてから応援している方はそう感じる方も多いんじゃないでしょうか。

 

もちろん、初期の頃から応援してくれている方って貴重です!!

大切な存在で特大感謝をしております。

 

 

だからこそできれば、より人が溢れる環境になったことを喜んで今後も応援してもらいたいものです。

 

 

「ライブじゃない日に会いたい」ってせがまれた

 これって女性アーティストあるあるではないでしょうか?

 

ブスだろうが下手だろうが女が楽器を持ってるだけでファンはある程度つく笑!

 

こんなチンチクリン子の私でも慕ってくれる方はいて、嬉しい限りです。

 

むしろ絶世の美女で売れてるマンではない、チンチクリン子だからこそ?外で会えると思うのかもしれません。笑

 

年に2度は「ライブ以外で会いたい」という旨のDMがきたりします!

 

  • 「プレゼントを用意したんだけど、ライブ日程決まってないから渡せない!どこかで予定合わせて会えないかな?」

 

ツアー先のオフ日には、

  • 「地元を案内してあげるよ!軽だから他のメンバーは乗せれないからななちゃんだけだよ。」

なんてね!

 

キャバクラじゃないんだから、バンドのお客さんを集めるのにもちろん枕営業なんてものはありません!

 

困ったDMについてはこちらに過去に綴りました↓

 

www.bassnana.net

 

 

客に対して平等じゃないというクレーム

SNS上でのことなのか、ライブハウスでのことなのか、

客に対して平等じゃない」というクレームを入れられたことがあります。爆

 

長年バンド活動を応援してくれている人や、たくさんライブに来てくれている人など、話す機会も多ければ親しくもなります。

学生時代の友達が、ファンとしてライブに通ってくれていたりもするので、

そりゃ平等ではないでしょう。

 

対人なので、親しくなる人もいればそうでない人もいて、、、

 

けれども、ステージからは平等に音楽を届けています。

 

物販などでは話しかけてくれればめちゃ喜んで話しますので、誰かを贔屓したりしているわけではありませんので絡みに来てくださいって感じです!

 

ちなみにSNSでのリプなどは返ってこない時があっても気にしないでください。。。気まぐれです笑

 

ついでに「あの子はゲストなのに、私にはゲスト出してくれないのー?」っていう関係者・招待ゲストパスに関してはこちら↓

 

www.bassnana.net

 

 

まとめ

  • バンドの商品は音楽
  • 音楽以外は人と人としての繋がりで成り立っていると思う!
  • 音楽以外の触れ合いや疑似恋愛を求めるのであれば、もっと高いお金を払ってそういう店にいけ!!

なんだかんだ愚痴りましたが、今現在我がバンドを応援してくれているファンの方は素敵な人ばかりです。

結局、ここに綴ったようなライブ以外の楽しみを求めて来た人ってのは離れて行きますわ。

 

ライブハウスは音楽を楽しむところっ、それ以外のプラスαは人と人との繋がりで成り立っていると思います。

 

が、しかしアーティストによっては触れ合いを商品にしている場合もあるんですよね。

先日とあるイベントで、バンドが異性のお客さんとイチャコラしているのを見ました笑

長く抱き合ってたり、頭撫でられてたり。

その時はチェキの撮影中とかでなく、物販タイムずーっとイチャコラだった。

ライブ後の触れ合いも商品としているバンドもいるので、どのバンドでも触れ合えると勘違いするお客さんがいるのかもしれない、、笑。(風営法に引っかからないようにねー!お客さんを勘違いさせて刺されないようにねー!)

しかし、こういうバンドは稀ですので、

基本的に音楽を楽しみにいきましょうー♡

 

いつも応援してくださっている方々、ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。