ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【スポンサーリンク】

ターシャの庭に憧れて。Enokids Garden 2018年初夏ー!

バンド記事や毒吐き記事を求めてこのブログを読みに来てくださった方、今回はお花で心を浄化する回であります。

(実は途中までバンド系の愚痴を綴っていましたが、にこやかに咲くバラを見て優しい気持ちで記事を書き直してる次第です爆)

 

一昨年の梅雨時のEnokids Gardenはこちら↓

www.bassnana.net

 

母から「ピエールロンサールが咲いたよ」とLINEが来たので実家へ帰ってまいりました。

ピエールロンサールだけでなく、他にもたくさんの花や実がなっていたので、今回は榎戸の庭の植物達をご紹介したいと思います。

 

憧れはターシャ・テューダーの庭です!

 

 

 

ターシャテューダーの庭とは?

「ターシャ・テューダーの庭」ってご存知でしょうか?

アメリカの絵本画家ターシャ・テューダーさんがバーモント州の広大な庭で、季節の花々を育てほぼ自給自足の生活を送っていたのですが、その様子がとても素敵だったのです。

今は亡き愛犬の動物病院に「ターシャ・テューダーの庭」の本があり、私は行く度に見ては憧れておりました。

 

我が家の庭でもたくさんの花々を咲かせ、植物を取ってジャムやお菓子を作ってみたいと!笑笑

 

今は実家を出て庭の無いアパートに住んでいますし、バンドのツアーがあると水もあげれないのでアパートのベランダで育てるのは難しいです。

 

んだらば、母ちゃんが育ててる庭を楽しみに帰るくらいがちょうど良い笑笑。

 

榎戸植物園

それでは、我が実家で愛でることのできる植物をご紹介いたします♡

皆様もダークに濁った心の靄があったら浄化してってくだされ。

ピエールロンサール

f:id:ReptileNaNa:20180519205840j:image

フランスの薔薇ちゃん。

ピンク色のバラの花言葉は、「完璧な幸せ」なんですって。

完璧かはわかりませんが、我が家は幸せです。

f:id:ReptileNaNa:20180519203205j:image

 

謎のつるバラ

f:id:ReptileNaNa:20180519211344j:image

f:id:ReptileNaNa:20180519211355j:image

めっちゃ増えてくツル薔薇ちゃん。

名前が分からず。

入り口にワッと咲いてるので、ゴージャスです!

野いちご

f:id:ReptileNaNa:20180519211748j:image

 

f:id:ReptileNaNa:20180519211704j:image

 

摘んで飾ったよ♡

f:id:ReptileNaNa:20180519211941j:image

ベットに置いたら、甘い香りが漂って天然のアロマのようで心地よく眠りにつけました。

 

我が家のハムスターのために持ち帰ってやりたいと思ったのですが、今らお逝きになっていないのでした。。

アーメン。

ビワ

f:id:ReptileNaNa:20180520204332j:image

ビワはまだまだ青く、食べれません。

f:id:ReptileNaNa:20180520204425j:image

 

一昨年の6月頃にはハクビシンがやってきて、食べてました。↓

f:id:ReptileNaNa:20180520210115j:image

 

山椒

f:id:ReptileNaNa:20180520210542j:image

山椒摘みをお手伝いしました。

茹でて佃煮?にするそうです。

f:id:ReptileNaNa:20180520210638j:image

 

みかん

みかんはまだまだでした。

f:id:ReptileNaNa:20180521084452j:image

 

実がなったら、甘さが足りないので砂糖漬けにして食べるんですって。

兄はヨーグルトに混ぜて食べてるそうです。

 

 頂き物のシャクヤク

さぁーお花に癒えたので、オンボロアパートに帰ろうと思ったらお隣さんからシャクヤクを頂きました!!

f:id:ReptileNaNa:20180521092243j:image

 

f:id:ReptileNaNa:20180521092328j:image

 

可愛いー♡

 

もうすぐ開きそうな3本を頂戴いたしました。

f:id:ReptileNaNa:20180521092441j:image

我が散らかったアパートで、どう映えることができるだろうか。。

 

ちゃんちゃんこ。