ラウドバンドのベース女子道

ReptileのベースNaNa榎戸がぶっこんでいくblog!!

【ブログ運営】サブブログを持つならば無料のBloggerがおすすめ!Bloggerのメリットとデメリット。

シェアする

スポンサーリンク

 

 

f:id:ReptileNaNa:20180615070725j:plain

私はこのブログの他に、サブブログとしてBloggerにてレビューブログ「グッときたった」を運営しています。

 

このブログ「ラウドバンドのベース女子」は、音楽活動をする中で思ったことや日常、趣味なんかを中心に自由に綴っている雑記ブログです。

 

ブログ運営にも慣れてきた頃に何か専門ブログもやりたいなーと思いました。

そこで兼ねてから様々な美容製品を試す機会があったので、レビューブログをすることにしたのです。

 

このブログサービスのはてなブログは、アドセンスを設置するために有料のProを契約しています。

サブブログは続くかわからないし、収益あげられるかもわからないので無料で始めたいなーと思い選んだブログサービスがBloggerです!

 

今回は、サブブログにBloggerを選ぶメリットとデメリットを綴ろうと思います♡

 

ちなみに雑記ブログと専門ブログのどちらが儲かるのかは以前こちらに綴りました。

www.bassnana.net

 

 サブブログにBloggerを選ぶメリット

様々なブログサービスがある中で、Bloggerを選ぶメリットはこちら!

 

  • 独自ドメインじゃなくてもアドセンスのアカウントを取得できる
  • 広告が強制的に入ってくることがない
  • カスタマイズが自由にできる

詳しくレッツラゴー!!

独自ドメインじゃなくてもアドセンスのアカウントを取得できる

Bloggerを選ぶ最大のメリットは、独自ドメインじゃなくてもアドセンスのアカウントを取得できることです!!

 

これは、ブログで収益をあげたいという人には重要なポイントでしょう!

アドセンスを申請するには、独自ドメインが必要なのです。

独自ドメインを取得すればGoogleAdsenseを申請することができます。

しかし独自ドメインには使用料がかかるのじゃ!!

 

Bloggerならば独自ドメインを取得せずともアドセンスのアカウントをゲットできます。

 

独自ドメインを取得せずにアドセンスアカウントを得られるブログサービスはBlogger以外にありません。

なぜかというとBloggerは、Googleのサービスだからです。

 

広告が強制的に入ってくることがない

Bloggerならば、強制的に広告が表示されることがありません

レンタルブログサービスのほとんどは、ブログ運営会社側に収益が入る広告が強制的に表示されてしまいます。

自身でアドセンスを設置した場合でも、運営会社側の広告も表示されてしまうので広告だらけになってしまうでしょう。

また、アドセンスを1ページに表示できる数は規約で決まっているのです。

設置できるアドセンス数が減るため、収益を得られる機会も減ります。

有料プランを契約することでその広告を消すことができるレンタルブログサービスもありますが、できることならコストは抑えたいものです。

 

無料プランでも強制的に広告が表示されることが無いレンタルブログサービスは、現在ではBlogger以外にはありません。(たぶん、今の所は、、)

 

BloggerはGoogleのブログサービスなので、ユーザーがGoogleAdsenseを設置してもらえればGoogleの収入になるため、最初から広告が表示されないんだと思います。

カスタマイズが自由にできる

Bloggerは、公式のテンプレートが用意されているのでそれを使えばCSSなどの知識がなくとも始めることができます。

好みのテンプレートが公式になかった場合は「Blogger テンプレート」などと探ググればたくさん出て来まっせ!

ワードプレスばりにたくさんのテンプレートがあるので、きっと好みのものを見つけられるでしょう。

HTMLを弄ればお好みにカスタマイズもすることができます

 

Bloggerのデメリット

続いてデメリットも知っておきましょう!

  • HTMLの知識がない人には難しい
  • ユーザーが少ない

レッツラドン!!

HTMLの知識がない人には難しい

Bloggerには公式テンプレートが用意されていますが、その数は少ないため好みのものがなかった場合にはググってダウンロードしたものを使うのがおすすめです。

しかしデザインのカスタマイズにはHTMLの知識がないと難しいでしょう。

私も好みの公式テンプレートがなくて、だいぶ苦労したんです。

けれども、それも経験でHTMLやカスタマイズの勉強となりました!

 

ユーザーが少ない

はてなブログはものすごくたくさんの人が使っているのに比べて、Bloggerを使っている人って少ないんです。

何かわからないことを検索した時にはてなブログならば先人の知恵をすぐに見つけることができるんですが、Bloggerだとなかなか見つけられないってことも。

またブログサービスごとのコミュニティーってあるんですよね。

はてなブログだとオフィシャルページでおすすめ記事をピックアップしていたり、今日のお題が用意されていたりと公式のサポートが充実しています。

はてなブログ公式のツイッターが我がブログをツイートしてくれることも多々あるんです。

 

一方Bloggerはそういうコミュニティはないので、集客は自力で頑張るしかありません。

ちなみに公式ツイッターはあるんだけど、英語なのだ。

 

まとめ

  • Bloggerならば、独自ドメインじゃなくてもアドセンスのアカウントを取得できる
  • Bloggerは、最初から強制的に広告が表示されることない
  • HTMLを弄ればお好みにカスタマイズもすることができる
  • が、しかしデザインのカスタマイズはHTMLの知識がないと難しい
  • Bloggerを使っている人が少ないので、情報も少ない

私が1年ほど使ってみて感じたメリット、デメリットは以上です!

メインブログは、はてなブログをおすすめします。

私的にはBloggerは、サブブログにおすすめしたいです。

完全無料なので、失敗してもお財布は痛くないでしょう!

Bloggerをいじってれば、カスタマイズの勉強にもなりまっせ!!

 

 

どのレンタルブログサービを使おうか迷った人は、参考にして見てくだされ♡