おすすめやーつ

話題の「くらバーガー」を食べてみた!食品ロス解消に向けた取り組みが素敵。

ちょっと前にバイトテロで話題のくら寿司、実は新たな珍メニューを出した事も話題になっていたのですがご存知でしょうか?

これまでラーメンとかカレー、コーヒーなど寿司じゃないメニューを出してきたくら寿司がらついにバーガーを出したぞぉー!!!

早速、いや販売開始から1ヶ月が経とうとしてますね。

やっと食べに行ってきました!

食レポをばー!!!

「KURABURGER 」の食レポ!

くら寿司に着くと店前にはKURAバーガーの旗が翻っておりました。

席について最初に目に付いたのも、くらバーガーのメニュー。

推しておるな!!!!

価格は250円と、まーお手頃。

お持ち帰りもできるそうな。

 

味は二種類、ミートとフィッシュだ!

 

通はわさびやガリを入れるそうだが、

まずはストレートに食べてみよう。

 

やっぱ寿司屋だから、フィッシュでしょう。

パネルで注文すると、やや時間がかかるご様子。

その間にいつもの好物えんがわ、ホタテ、エビをもぐもぐ。

4皿も食べてしまったところで、

サーーーっとくらバーガーが届いたぞー!

うむ、縦にボリュームがあって、紙が食べやすいぞ。

 

パクりっ、、、

 

うっ、うまい!!!!

 

 

魚なのか?肉に感じるけど、とにかく美味い。

 

本格的なバーガーだ!!

 

食レポはしたことがあまりないので、表現は難いがお寿司を結構食べた後でも食がすすむ味でした。

 

ミートの方も食べてみようかと思ったけれど、

やっぱり、一番美味しい炙りエビチーズと炙りチーズサーモンをいただきましたっ。

 

ついでに春のメニュー

桜かき氷。

さわやかな味で、優しいです。(もっとシロップかけてくれぃ)

桜モンブランも!

味は、、、

桜餅だっ。

 

バーガーと桜を感じて満足しました。

食品ロス解消に向けた取り組みだった!

実はこのくらバーガーなんですが、食品ロス解消に向けた取り組みとして発売されたそうな!!

フィッシュバーガーのパテなのですが、寿司ネタに使えない中落ちや切れ端などの余った部分で作られているのだとか。

これまでほとんど捨てられていた部分をくらバーガーで使うことで、社会問題ともなっている食品ロスの解消に取り組もうってことなんですねー!

素敵やーん。

 

ちゃんちゃんこ。