クッキング

庭で採れた伊予柑でマーマレードを作ったら旨すぎたのでレシピ!砂糖漬けも!

実家の庭にて、伊予柑がたくさん生りました。

もぎ取ってひたすら実を削ぎまくった正月の三が日。

マーマレード砂糖漬けを作ったのでレシピをば、UPします!!

伊予柑マーマレードの作り方

 

用意するもの

  • 伊予柑
  • 砂糖いっぱい
  • ワイン
  • (はちみつあったら一層美味しいだろう)

 

1.実と皮を分ける

マーマレードを作るにしても、砂糖漬けを作るにしてもまずは皮を剥いて実を分けます

伊予柑のヘタと底を切り落とし4つに切って、

実を薄皮からもぎ取ります。

皮はとっておきます

薄皮は捨てちゃう。

2.皮を洗って茹でる

皮をよーく洗ったら、軽く3分くらい茹でる。

皮がやや柔らかくなるくらいでOK!

3.白いわたをとる

包丁、もしくはスプーンで皮の内側の白いわたをとります。

包丁のが楽ですが、上手くわたのみを削げれない場合やお子様にはスプーンがよろしいかと!!

「わた」が多いと苦味が出ます。

⬇︎これくらい削ぎ落とすと良いぞよ!

4.砂糖の量は皮&実の40%

わたを削ぎ落とした皮&実の量に対して、砂糖は約40%

結構砂糖たくさんいります。

実の大きさは異なるので、それぞれパーセントで計算して砂糖入れてね!

4,皮を細長く切る

伊予柑の皮は細く切ります

⬇︎こんな感じー!

5,鍋にぶち込んでひたすら煮る

皮、実、砂糖、ワインを鍋にぶち込みます。

ワインは適当に入れてしまいました。

ドボドボッくらい!(大さじ2くらいかな?)

ひたすら1時間煮ます

焦げ付かないように、たまに混ぜてください。

 

色が変わってきます。

味見をしてみると最初は酸味が強いですが、そのうち甘さと程よい苦味が出てくるので安心してください。(途中で砂糖たさなくても甘くなるよ!)

味見が止まらなくなるんで、注意してください。

火にかけている間はサラサラですが、冷ますとザ・マーマレードって感じにベタベタになります!

 

使ったワインは☟これです。

赤のやすいやーつ!何でも良いかと!!

 

 

マーマレード完成

とても美味しく出来たので、次の日このマーマレードに合うパンも作りました。

 

 

伊予柑の砂糖漬け

伊予柑の砂糖漬けは、剥いた実をタッパーに入れる際に砂糖をまぶしていくだけ。

1晩寝かせたら、砂糖が染み込んでマイウーです!

プレーンヨーグルトに入れると美味しい朝を迎えられます。

ちなみに、伊予柑のヘタをとって中をえぐったものを器にすると可愛い♥

 

映え!!!!!

 

伊予柑の木は、数年前に植木屋さんで母が買い植えたものです。

ぎょうさん実が生るんすわ!

 

お庭に柑橘系がなっている人や、たくさんもらって余ってるっちゅー人は作ってみてはいかがでしょうか!