YouTube・配信

「NEEWER 2パック 調光可能な2色480LED ビデオライト」のレビュー!YouTube撮るにはコスパ良く申し分のない性能!

ども!フリーランスバンドマンNaNa榎戸です。

YouTuberを初めまして、本格的に目指すならLEDライトはあった方が良いでしょうと!

今回「NEEWER 2パック 調光可能な2色480LED ビデオライト」を導入しました!(Amazonほしい物リストから支援いただきました!ありがとー!!)

NEEWER(ニューワー)は、映像制作している人に人気なメーカーです!

とにかくコスパが良い!

ただ、中国のメーカーなんですよね。

若干不安なんて声も!?

ってことで今回は、「NEEWER 2パック 調光可能な2色480LED ビデオライト」を実際に使ってみた口コミレビューします。

購入するか迷っている方は参考にしてみてください。

「NEEWER 2パック 調光可能な2色480LED ビデオライト」のレビュー

使ってみて感じたことは以下の通り!

  • 2色のLEDライトで肌の色合いを調整できる
  • スタンドの強度が高くフラフラしないのがGOOD
  • 持ち運びにも便利

それぞれみていきます。

2色のLEDライトで肌の色合いを調整できる

LEDライトは、Whiteとyellowの2色があり混ぜられるようになってます。

2色は独立したノブなので、色温度と明るさ調節は簡単に操作できるでしょう。

3200Kから5600Kまで、色温度を調整することができるのが魅力です。

肌の色合いを調整できるので、美肌に見せることも可能。

メイク動画を撮りたい人にも重宝するでしょう。

Uマウントブラケットちゅーのは調整が可能で、光を異なる角度に向けることができます。

LEDビーズは、480個もついているので直視はできないほど眩しいです。

スタンドの強度が高くフラフラしないのがGOOD

スタンドはアルミ合金で頑丈に作られていて、めちゃしっかりしてます。

ロック機能もあるので、使用中に倒れてきたり揺れたりしないので安心安全です。

高さは、26in/ 66cmから75in/ 190cmまで調節可能!

持ち運びにも便利

照明用のケースがついているので、持ち運びも安全にできそうです。

電源は付属のACアダプターで撮りますが、別売のでSony NP-F550 NP-F970リチウムイオンバッテリーを使えばコンセントがない場所でも使えますね。

重量は6.12キロなので、女子には重いけれど持ち運べなくもない!!

本格的な撮影にも十分使えるクオリティだとか。

動画でもレビューしました。

届いたその日に開けて使ってみた動画です。

女一人でも、セッティングは10分くらいでできたかな!w

そもそものカメラの性能がアレですが、参考までにー!

基本情報

基本情報は以下の通りです。

  • LEDビーズ:480個
  • CRI:≧96
  • ルーメン:3360Lux/m
  • パワー:29W、電圧:DC 12V
  • LEDライトパネルの寸法:26×26.5x5cm
  • ライトスタンドの折りたたみ高さ:66cm
  • 最大高さ:75インチ/ 6.23フィート
  • ライトスタンドあたりの正味重量:1.36kg

パッケージのセット内容は以下の通りです。

  • 2×二色LEDビデオライト
  • 2×ホワイトディフューザー
  • 2×電源アダプター
  • 2x電源ケーブル
  • 2×キャリングケース
  • 2×ライトスタンド

YouTubeを自宅で撮るには申し分ないクオリティ

私はプロの映像屋さんではなく、YouTuber始めたてのただの女ですが、

自宅でYouTube動画を撮るには申し分ないクオリティでした。

Amazonレビューを見てみたところ、プロの映像屋さんも導入しているようです。

2万円以内で、このクオリティは十分じゃないかと思います。

価格

価格は時期により販売サイトによって異なります。

 

 

まとめ

NEEWER LEDライトまとめ
  • LEDライトは、Whiteとyellowの2色があり混ぜられるようになっている
  • スタンドはアルミ合金で頑丈
  • 照明用のケースがついているので、持ち運びも安全
  • 自宅でYouTube動画を撮るには申し分ないクオリティ

YouTuberデビューの私には、申し分なさすぎる照明でした!

もちろん動画だけでなく、写真撮影にも重宝思想です。

幅もそんなにとらないし、GOOD!

中国メーカー侮れません。