バンド活動お役立ち

ブレイクダウンの「ヴェヤァ!」は「blergh! (最悪・イヤ)」って意味だった!?

以前メタルコア、ラウド、ハードコアなバンドのボーカルがブレイクダウンで言う「ヴェヤァ!」ってなんなのー!?って疑問を綴りました。

みんなこぞって吐き捨てるように「ヴェヤァ!」って表現するので、ゲロを表現してるんじゃんかな?!って考察したとこで終わってたのですが、

この記事にちょいちょい反響があり、答えを知れたので「ヴェヤァ!」の真相を綴ります!!

「ヴェヤァ!」は「Blegh」って意味

 

ってことで英語で「Blegh」と言っていたらしいです。

「blergh」・「bleh」とは?

教えてもらったことを検索してみると、「Blergh」・「bleh」で検索がひっかかりました。

Blergh(ブラー)最悪、ゲー!!、もういや~~!っと、何か最悪なことが起こったり見たり聞いたりした時の心の中から溢れてくる気持ちを表現したものだそうです!

 

日常会話では、

Blergh! My dad used my hair brush!(ゲ~~!パパったらまた私のヘアブラシ使ってるし)」

ってな感じに使うんですってよ!

 

また、rhが抜けて「bleh」だと、

bleh(ブレー)退屈なときに発する表現・さぁ・ばっかばかしい!

になるそうです。

チャットやTwitterでよく見かける表現だそうで、話題がつまらない時や退屈なときに思わず出てきてしまうと言った表現だそうな!

日常会話だと、

「How was the date last night?(昨日のデートどうだった?)」

Bleh! he was boring!(ふぅ…彼ったら退屈だったわ)」

 

 

「ヴェヤァッ」って聴こえるけど「ブラァーッ」or「ブレァーッ」って言ってたんですね!

 

どれにしても、やはりネガティブな表現でした!

 

実際、意味はなく使っている人が多い

とはいえ、特に意味はなく使っているって言う以下のような反応が多かったです。

バリバリ取り入れて使っているバンドさんも、ほとんどが響のカッコよさからだろう! たぶんきっと。

 

私たちのライブでも、意味などわからず「ヴェヤ!」って真似てふざけめに入れたことがある!(CDには入ってないけど、その場のノリで)

明るかったり幸せやポジティブを歌ってる曲で「ヴェヤァッ!」ってやっちゃわないようには注意ですね!

♪愛してるよ〜君との未来をOnlyyou♪~ヴェヤァッ!

っつったら、ブレイクダウンでこれまでの歌詞が台無しになっちゃうべな!

 

うちのバンドで言えば、Yeah!めっちゃホリディをカバーしてるんだけど、「ヴェヤァッ!」は合わないねー!

まとめ

ここにタイトルを入力
  • ブレイクダウンなどでの「ヴェヤァ」は「Blergh」、「Bleh」と言っていた
  • Blergh(ブラー)=最悪、ゲー!!、もういや~~!っと、何か最悪なことが起こったり見たり聞いたりした時の心の中から溢れてくる気持ちを表現したもの
  • bleh(ブレー)=退屈なときに発する表現・さぁ・ばっかばかしい!、話題がつまらない時や退屈なときに思わず出てきてしまうと言った表現
  • 特に意味はなく使っているって言う反応が多かった
  • 明るかったり幸せやポジティブを歌ってる曲で「ヴェヤァッ!」っは合わない

何気なーく音楽に取り入れているものも、意味を知ってて使うのと知らないで使うのとでは楽曲に宿るものも違ってきますね。

自然と取り入れてカッコよくなっているものでも、理解するとより深みが増す感じがします!

まっ、カッコ良いと思うものをグワシグワシ取り入れて、カッコよくなればそれでいーんじゃんって感じですけどねー!

今後外国人さんの前で「ヴェヤァ!」ってしないようにしよーっ。